会社案内

会社案内


水溜食品 水溜食品 1941年創業

水溜食品は、1941年創業以来、70余年 地元鹿児島県と宮崎県の農産物である大根や高菜を契約栽培者に栽培履歴書をいただきながら、寒干大根、生三押大根などや、高菜漬け、割干や細割、熟成寒干などの原料を使用してきました。

食の安全と安心、美味しさの追求のため、毎年大型冷蔵庫にて低温発酵の漬け込みとクリーンルームでの製造など、すべての流通において明確な作業を徹底しております。


社長メッセージ

社長メッセージ

平素より 水溜食品の漬物製品をご愛顧いただき誠にありがとうございます。当社は昭和16年に創業し、今年で75周年を迎えることが出来ました。

当社が誇る鹿児島県頴娃町・知覧町の広大な大地に育まれた大根を大きな櫓(ヤグラ)にかけ、南国の太陽と寒風で干し上げた寒干大根を使用しております。その他に生三押大根、割干大根、細割大根、高菜等、たくさんのお客様においしく食べていただける製品を取りそろえております。

昨今、飽食の時代・人口減・少子化・お米離れによる漬物・沢庵離れの現状ではありますが、産地立脚企業としまして40年来における契約生産農家さんとポジティブリスト・トレーサビリティーを明確に、食文化の伝統を受け継ぎながらお客様が求める安心・安全で美味しいお漬物を『美味しさの先に感動を』の心を持って邁進・精進し、商品並び企業の品質を高め企業の社会的責任を果たして参ります。

経営理念

日本の食卓に美味しさと安らぎを提供すること。

ビジョン・・・

安心・安全で美味しい商品をお届けし、お客様に安らぎを提供する為、生産から製造・販売に至るまで食品に関わるすべての人が、食品の安全性に関する情報を共有化し、信頼関係を築いていきます。

また、お客様の健康や食卓をイメージした商品の開発、日々の食事がより豊かになるような商品をお届けできるよう社員一丸となって働く企業を目指します。

行動基準・・・

1.高い遵法精神と倫理観を持って企業活動に取り組むこと。

2.お客様を大切にすること。

3.農産物を大切に取り扱うこと。

4.日々研究、改善をしていくこと。

5.明るい職場づくり。


会社概要

創業 昭和16年(1941年)
資本金 1,000万円
代表 水溜 政典
従業員 50名
所在地 鹿児島県南さつま市金峰町宮崎2940
TEL 0993-77-0108
FAX 0993-77-1423
業務内容 漬物製造卸売業

沿革

水溜食品
  • 昭和16年 金峰町にて創業
  • 昭和32年 水溜食品株式会社設立
  • 昭和43年 第二工場新築
  • 昭和46年 第一工場鉄筋建て替え新築
  • 昭和49年 第三工場新築
  • 昭和51年 第五工場新築
  • 昭和53年 廃水処理施設(公害防止)を設置
  • 昭和54年 第六工場新築
  • 昭和59年 事務所・会議室新築
  • 昭和60年 仕込み用大型冷蔵庫新築 (1号基・2号基)
  • 平成元年 仕込み用大型冷蔵庫増設 (3号基)
  • 平成2年 大型加熱殺菌機導入
  • 平成4年 全自動真空発送機導入
  • 平成9年 出荷倉庫増築・仕込み用大型冷蔵庫新築
  • 平成10年 全自動計量器導入
  • 平成11年 全自動真空包装機更新
  • 平成20年 第1工場クリーンルーム完成
  • 平成21年 第5工場クリーンルーム完成

交通アクセス

鹿児島県南さつま市金峰町宮崎2940

周辺案内

かんぼしくんの南さつま周辺案内